タグ:教材・文具 ( 4 ) タグの人気記事

最近

最近ブログ更新を怠けてます。

というのもふとしたキッカケで岡野の合格無料ゼミを見つけて合間にチェックするようにしたところ、ブログを書いている時間を圧迫しているのが原因です。

時間に制限がある点や、苦手問題の統計が判断しやすくなる点は利用価値が高いと思います。
曖昧記憶の確認にも使用できます。

座学については、地方自治法がすっきり進んでいません。
明日は仕事が休めそうなので、少し詰めて学習したいと思います。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :-
本日学習時間  : -h
累計学習時間  : -h(平成26年度)
--------------------------------------------------

平成26年度行政書士試験まであと272日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2014-02-10 12:48 | 行政書士試験

FRIXION BALL

2日程飲み事が続き、今日も休日出勤で時間稼げず。

細切れ時間で「行政書士試験頭」を1日1回は作っていますが、腰を据えて学習する時間が不足しています。

さっき、やっと基本書+六法をしっかりした机の上に置き、いろいろ書き込みながらの学習ができました。

今試行錯誤している学習方法が「基本書をノートにしてしまう」という方法。
基本書の余白部分にメモを追記したり、関連するページ番号を加えたり、線を引いたりして情報を一元化しようとしています。
まぁ細かい使い方は流動的というか思いつきで進めているのですが、下線などは多すぎるとターゲットがブレて逆にうるさくなってしまうというデメリットがありました。

例えば民法32条
...家庭裁判所は、本人又は利害関係人の請求により失踪の宣告を取り消さなければならない。

最初は「取消」だけ線を引いてたら、誰が取り消すのかといった設問に対応できず。
次は請求可能は誰かといった設問に対応できず。
最後は、取り消すことができるのか、取り消さなければならないのかが曖昧で。
結局
...家庭裁判所は、本人又は利害関係人の請求により失踪の宣告を取り消さなければならない

これでは丸暗記?って感じです。

実は覚えたいポイントは少しずつ変わってきているので、すでに覚えた情報の下線ってのがうるさく感じるのですよね。

で入手したのがFRIXION BALL です。
消せるボールペンですね。
カードのポイントが少し残っていたのでポイントで10色GETしました。
このうち何色使うかは未知の世界です。

基本書からの転記作業などを極力排除して、短時間で現在の課題を確認できるものになればいいなと思っています。

今日はビジネスホテル泊。

明日は夜まで熊本仕事して福岡に戻ります。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :一問一答(入門)(民法・物権)
本日学習時間  :  3h
累計学習時間  : 62h
--------------------------------------------------

平成25年度行政書士試験まであと232日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2013-03-24 01:49 | 行政書士試験

民法4・5

基本的に学習時間が足りず。。。

遅れていた白熱講義の聴講を中心に民法の学習をしました。

宅建でやっている部分が多かったので進めやすかったです。
ただししっかり暗記しないといけない部分も多いので、頭を整理しないといけないです。

途中気分転換で100円ショップに行き、125mm×75mmの情報カードを購入。
暗記カードとして情報をまとめていくことにしました。

WEB上に電子媒体を上げておきスマホで閲覧するのも簡単な時代に、あえてアナログで手間のかかる選択をしました。
というのも、暗記などは学生のときにしかしたことがなく、学生のときはまだインターネットすらなかったもので(笑)
ITを学習に活用することができないのです。

行政書士試験の対策を実施している教育機関では最近はVODやDVDによる教材が溢れています。
確かに利便性は高く、自由な時間に受講でき、必要なときは止めたり戻したりできます。
ただ、響いてこないんですよね。
学習は音楽を聴くことに近いと思っています。
音だけでいい。ネットで動画を観ればいい。
それでよいのならばライブとかに行くことはないですよね。
やはりライブはいいです。
基本はライブで、それが叶わないときは動画や音で済ませる。
学習もこれに尽きると思っています。
ただし、福岡ではライブ授業を受けるのは大変です。
というか選択肢が少なすぎます。
東京を中心に合格率が高く、地方の合格率が低いのはやはりこのあたりが影響しているのだと思います。

実は東京法経学院の笠原先生が福岡で講義をされているということを知り受講しようと情報を収集したのですが、気付くのが少し遅かったですね。
不動産法律セミナーという雑誌の1月号に平成24年度の行政書士試験の本試験が解説付きで出ており購入したのですが、その中で連載枠を2つお持ちの先生です。
物事へのアプローチが論理的かつ明確なのでわかりやすかったのですが、タイミングが合いませんでした。
まぁ遅れていってもDVDで補習は受けられたんですけどね。
ライブ好きということで。。。

いずれにしても福岡県の合格率アップに貢献したいものです。

聴講は民法総則が完了し、物権に入りました。
宅建受験経験者は物権は入りやすいと思います。
忘れているものや曖昧に記憶していたものを整理するだけである程度は進めると思います。
どこまで耐えられるかは謎ですけど。
債権でボロボロになって家族法あたりで訳が分からなくなるかもしれません。

先のことは後で考えます。(笑)

聴講は来週末で配信に追いつけそうです。
(来週末も出張なのでもしかしたら月内までかかるかもですが)

追いついたらしっかり押さえながら先に進めることを期待していますが、やはり駆け足で進んだ今までの分をどこかで精度を上げないといけません。
暗記カードと一問一答(入門)で基礎力を上げ、曖昧な部分を明確にしていきたいと思います。

今月末は年度末ということもあり、納品準備で何かと気忙しいですが頑張りたいと思います。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :白熱講義民法④・⑤聴講
本日学習時間  : 10h
累計学習時間  : 51h
--------------------------------------------------

平成25年度行政書士試験まであと238日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2013-03-18 00:01 | 行政書士試験

書籍代①

改めて東日本大震災において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

最近少し前のめりな感じのため頭を冷やすために今までの書籍代整理を(笑

2012年版 出る順行政書士 合格基本書 (出る順行政書士シリーズ)(LEC)(2,835)
2012年版 出る順行政書士 ウォーク問過去問題集1法令編(LEC)(2,100)
2012年版 出る順行政書士 ウォーク問過去問題集2一般知識編 (出る順行政書士シリーズ) (LEC)(1,575)
平成25年対応版 行政書士受験六法 (行政書士六法編集委員会)(3,570)
2013年版 うかるぞ行政書士 入門編一問一答(1,680)
行政書士 肢別過去問集 2013年度 (一問一答式) (3,990)

合計(15,750)


行政書士白熱講義と全く同額になっている!

合計で31,500円ってことですね。
学習開始を決めたときに基本書と問題集が去年のものだったため中途半端になっています。

あとはこれらを使いきれるかどうか。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2013-03-11 12:58 | 行政書士試験