<   2012年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

福岡県の合格者名簿の掲示場所

平成24年度宅地建物取引主任者資格試験の福岡県の合格者名簿の掲示場所情報です。

以下試験案内P2「合格者名簿の掲示」欄に記載されていたものに補足(所在地、県土整備事務所は県HPより抜粋)を追記したものです。
各県土整備事務所ってこんなにたくさんあるんだ。
全てが対象かどうかわかりません。。。(ゴメンナサイ)

期間は12月5日(水)から12月7日(金)までの3日間。
時間は9時~17時

①一般財団法人福岡県建築住宅センター
 本部事務所(福岡市中央区天神1丁目1番1号アクロス福岡(東オフィス3階・5階))
 北九州事務所(北九州市小倉北区古船場町1番35号 北九州市立商工貿易会館(1階))
 筑後事務所(久留米市櫛原町59-1)
 筑豊事務所(飯塚市吉原町6-1 あいタウン(3階))

②福岡県建築都市部建築指導課(福岡県福岡市博多区東公園7−7)

③各県土整備事務所
 福岡県福岡県土整備事務所(福岡市東区箱崎1丁目18番1号 粕屋総合庁舎3階・4階)
 福岡県朝倉県土整備事務所(朝倉市甘木2014の1朝倉総合庁舎 4階・2階(建築指導課))
 福岡県那珂県土整備事務所(大野城市白木原3丁目5番25号筑紫総合庁舎 3階・2階(建築指導課) )
 福岡県北九州県土整備事務所(北九州市八幡西区則松3-7-1八幡総合庁舎内)
 福岡県京築県土整備事務所(豊前市大字八屋2007の1)
 福岡県久留米県土整備事務所(久留米市新合川1-7-27)
 福岡県八女県土整備事務所(八女市本村字深町25番地)
 福岡県南筑後県土整備事務所(大牟田市小浜町24番1大牟田総合庁舎 3階)
 福岡県直方県土整備事務所(福岡県直方市日吉町9番10号)
 福岡県田川県土整備事務所(田川市大字伊田4543の1)
 福岡県飯塚県土整備事務所(飯塚市新立岩8番1号飯塚総合庁舎 3階)

受験生気分を思い出すには直接見に行くのもアリかもしれません。

あと反則かもしれませんが
http://www.retio.or.jp/exam/pass/fukuoka.html
のページには現在
合格発表は、平成24年12月5日(水)午前9時30分からです。
という案内が表示されています。
たぶんここには合格者の番号一覧PDFが閲覧できるようになると思われます。

合格番号確認サービスは
http://www.retio.or.jp/
での確認になりそうですね。詳細はわかりません。
アクセス集中するでしょう。

発表まであと6日ですね。
[PR]
by jabali | 2012-11-29 23:59 | 宅地建物取引主任者試験

行政手続法/申請に対する処分①

出張帰りに勉強。

やはり問題集をやらないと理解しているのかどうかがぼやけるのでマーカー引きを諦め問題集をやりました。

実質1.5h程しかできなかったのですが、案外正解肢を選択することができました。
たぶんたまたまですね。

移動中にも仕事のメールが入りラスト30分は携帯いじりしてました。

明日は、行政手続法/不利益処分手続他をやる予定です。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  : 1h
累計学習時間  :15h
本日消化問題数 : 6問
累計消化問題数 :45問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと347日。
[PR]
by jabali | 2012-11-28 23:59 | 行政書士試験

行政手続法(通し)

出張でした。

列車の移動中は問題集>基本書にマーカーを引く>条文を確認する
という一連の作業がしづらいし、指定席満席で自由席も一杯だったこともあって本数冊を広げるわけにもいかず。

行政手続法を一通り精読しました。

一度読んだだけではほとんど何も覚えていませんが、この法律がしたいことは何となくわかったような気がしました。

たぶん錯覚ですね。
錯覚大事です!

結局26時まで仕事だったので問題集はできず。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  : 2h
累計学習時間  :14h
本日消化問題数 : 0問
累計消化問題数 :39問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと348日。
[PR]
by jabali | 2012-11-27 23:59 | 行政書士試験

行政手続法/総説①

なかなかペースが掴めません。。。
たぶん最初が大変なのでしょう。
そう思いたい。

問題を読み、主旨を理解し基本書を確認し、六法で調べる。
しかし頭に入ってこない。
個別の情報がバラバラで関連付けられていないためだと自覚しています。

行政手続法/総説については、今までよりはイメージしやすいかも。
条文も46ヶ条だけだし。
といっても内容が詰まってそうな感じもします。

多少のムリ、ムダ、ムラを恐れず慣れていくしかないでしょうね。

今日何故かLECから郵便物が届きました。
開けてみたら宅建を基本とした資格試験のオススメが。
模試で2回お世話になり、といってもどちらも格安だったような(汗
受験テクニックのヒントを模試の解答ビデオから随分いただきました。
そのお礼というわけではないですが、自己採点の情報をLECに登録していたんですよね。
どんなところで受験生が間違えるのか将来の参考にしてもらえばありがたいという気持ちでした。
行政書士もありました!
東京近郊に住んでいたら行ったかもしれませんね。
WEB学習は自由度は高いのですが対面学習で得られるものが伝わりづらい気がしています。
都道府県別の合格率をみたら東京がダントツで高いのもそんなところからきてるのかなぁなんて思っています。

明日は出張です。
移動中に行政手続法を基本書で確認しようと思います。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  : 2h
累計学習時間  :12h
本日消化問題数 : 7問
累計消化問題数 :39問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと349日。
[PR]
by jabali | 2012-11-26 23:59 | 行政書士試験

行政法総論/行政立法等①

中4日は酷い。
やる気があるんだか、ないんだか。

今日の小さな目標は行政法総論を一旦読み切ること。

行政法総論のうち
○行政立法
・行政計画
・行政契約
○行政行為
○行政上の強制手段
・行政調査
が対象です。

このあたりは設問で尋ねられている単語と基本書に書かれてある章が一致しなかったりしています。
例えば2008年の問9など。
設問は確かに「行政立法」についてなのですが、内容はどちらかというと「行政組織」だったり。
(命令を発することが「立法」と解釈するのでしょう。。。)
たぶん分類することに無理があるのだろうと割り切って先に進みました。
今日やったところは一覧で○をつけた3つだと思われます。

ここまできて少し進め方間違えたかな?とも感じました。
というのも単語がわからない。
国家行政組織法第12条の一部
「・・・法律若しくは政令を・・・」
法律と政令ってどう違うのよ??
みたいな。
そもそも「行政」ってなに??
みたいな。

ここまできて「初級本」があるのも何となくうなずける感じがしました。
ただ書店で見る限り「初級本」では受からない気がしてならなかったのです。
というのも行政書士試験は間違いなく法律を「攻略」する必要があると感じたからです。
優しく書かれた書籍で理解しても、たぶん近い将来わからなくなります。
最終的には条文の解釈を理解しなければならないわけで、挿絵も図もない本と向き合う「忍耐力」が不可欠だと感じたからです。

でもキチイですね。

しっかりインプットしてから、アウトプットをしていく勉強方法でいくなら
基礎法学>憲法>民法
と進むのが良いと思いました。

誤りは直ちに訂正するのも大事なのですが、根がちゃらんぽらんな俺。
「どうやってもわからんもんはわからんやろ?」
こんな気持ちなので、行政法を進めていこうと思います。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  : 6h
累計学習時間  :10h
本日消化問題数 :20問
累計消化問題数 :32問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと352日。
[PR]
by jabali | 2012-11-23 17:15 | 行政書士試験

合格ボーダーライン

宅建の試験が終わって1ヶ月が経ちました。

12月5日に合格発表のようですが、いろいろな方々が合格ボーダーラインを予想しています。
宅建は1年に1回の試験。試験難易度で合格ラインが変わる試験なのでこんな予想があるのでしょうね。

自己採点がどうであれ
予想ボーダーラインがどうであれ

12月5日にならないとわかりません(笑

予想の範囲が33~36点なのですよね。
しかも正解が割れてたりします。
自己採点は36点(問5を3として)だったのでマークミスがない限りいけるとは思うのですが何が起こるかわからないので。

合否結果がどうあれ、来年は受験しません。
常に一発勝負!
という気持ちでやっていました。

あと2週間、のんびり待つこととします。
[PR]
by jabali | 2012-11-21 23:59 | 宅地建物取引主任者試験

ミス

仕事で珍しいミスをしました。
内容は極めて単純。

古い内容のファイルで新しいファイルを上書きしてしまった。

こういうときに限ってバックアップなどが取られていなかったりします。
実質4hのロス。
この影響で20時に退社予定が23時30分になってしまいました。

明日は飲み会。
とても流れがよくないです。

通勤途中、電車の中で行政立法と行政行為を読みましたが学習というには程遠い「流し読み」状態。

どこかで生活改善を。
というより生活革命をする必要がありそうです。
学習のサンプリングという緩い状況が一瞬一瞬の怠惰を生んでいるのかもしれません。

こんなときこそ計画確認ですね。
現在は第1ステップ。
第1ステップのゴールは平成24年度試験をやってみること。
点数は4割120点くらいなものでしょうか?目標5割!実質3割くらいが現実なのでしょう。
第1ステップはH25.2.10で完了します。
しかし
この日は年に1度の大きなイベントとぶつかっています。
実施時期を1週間前倒しにするか否かを決めないといけないですね。
残り75日。今のペースでは問題集を1回転するのもままならない状況です。

1週間のうち5日を新規部分に。残り2日を復習などに使うとすると、75日で10回転。
LECの問題集は10年分が入っているので、1回転で1年分。
1年分=60問。
実績=3問/h。
1年分の問題をやる時間=60問÷3問=20h。
これを5日でやるなら4h/日ってことになります。
1日12問ですか!
なかなかのハードワークです(汗
2日無駄にすると8hのロスとなり、これは週末でもリカバリー不能ですね(滝汗

時間をかけること≒質が高いこと

と考えると、少しペースアップして12問/日の消化を当面目指した方が良さそうです。
終盤は60問/日を3h程度ですることになるとは思うのですが、今はまだそんなレベルではありませんし。
しかしながら、中途半端な知識を増やしても点数に結びつかないでしょうから創意工夫が必要になりそうです。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  :0h
累計学習時間  :4h
本日消化問題数 :0問
累計消化問題数 :12問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと355日。
[PR]
by jabali | 2012-11-20 23:59 | 行政書士試験

休み①

仕事の関係で帰宅できず。

合間に少し基本書を読んだけど勉強したうちに入らないなぁ。
行政立法のあたりを流し読み。
行政法総論は
①総説
②行政組織
③行政立法
④行政行為
⑤行政計画・行政契約・行政指導
⑥行政上の強制手段
⑦行政調査
と分類されていて2/7しか進んでいない。

焦りは禁物だけどなかなか流れに乗れない。。。

学習時間0h。累計4h。
問題数0問。累計12問。

平成25年度行政書士試験まであと356日。
[PR]
by jabali | 2012-11-19 23:59 | 行政書士試験

行政法総論/行政組織等①

久しぶりの全休でした。

勉強を詰めてやることもできたのでしょうが、今日は少し外出して紅葉などを観てきました。
b0170511_22441534.jpg

すっかり秋ですね。

今日は昨日の行政法総論の復習と、行政組織等の学習をしました。

少しノリが悪かった感じがします。
上手く言えませんが行政法総論は、六法に記載されていない法が出てくるため、想定していた条文や判例の確認といったものが予想通りにできていないからかもしれません。

明日は行政立法をやる予定です。

学習時間2h。累計4h。
問題数6問。累計12問。

平成25年度行政書士試験まであと357日。
[PR]
by jabali | 2012-11-18 22:50 | 行政書士試験

行政法総論/総説①

今日は行政法総論/総説をやりました。
初回なので何もわからず。
問題集に対応した基本書の該当するページを通読した後に問題を解いてみました。
6問解くのに2時間!
最初なのでバカ丁寧にやったということもありますが、それでも時間がかかりすぎですね。
問題集は391問あるので
391÷3=130h
あわてる必要はないでしょうが、5問/hくらいにはしないと厳しくなりそうです。

問題集はLECのウォーク問を使っています。
基本書もLECで合わせました。

問題集は390問もあって2100円(税込)!
1問10円しません。
かなりコスパの高い1冊ではないでしょうか?

行政法総論/総説の話に戻します。
行政法を最初にやったほうがいいと判断して始めたのですが、法律の学習経験というか素地がない私にとっては単語でひっかかることが多かったですね。
例えば成文法と不文法といった用語がいきなり出現し、意味がわからないまま先に進んだりと。
この手の用語は六法で検索するわけにもいかずでとほほでした。
基本書の索引から「基礎法学」の章に記述されていることがわかりました。
やはり基礎が大事なんでしょうかね。

行政法総論/総説は
・行政上の法律関係
・公物に関する法律関係
あたりが軸ですかね。
行政上の法律関係はほぼ判例からの出題のようですが、その種類は限られているため条文解釈を丁寧にすれば難しくないかもしれません。
公物についてはなんかピンときませんでした。
ふーんな感じです。
あとは総説でなぜか通達が。これは少し先の行政立法に関連する問題な気もしましたが難しく考えないようにしました。
そういう意味ではもう1問。国家賠償法から出てましたね。
LECがなぜ総説にこれらを配置したのか感覚がわかるようになれば初心者卒業なんだろうなと思います。
まだまだまだ初心者です。

明日は行政法総論/行政組織等をやります。

平成25年度行政書士試験まであと358日。
[PR]
by jabali | 2012-11-17 23:45 | 行政書士試験