憲法が何とか完了

今日は休みが取れたので憲法を集中して学習しました。
何とか択一+多肢選択が完了。
ただし、多肢については対策が必要に思いました。
ガチでやれば、判例をくまなく読み込むことなのでしょうが。
独特の言い回しは慣れたと思うのですが、重要単語が出てこないケースも多いです。
管理権など一度判例を読んだはずなのにさっぱり閃きませんでした。
予備知識がなくてもある程度解答できるような問題ではあるのですが確実性が落ちてしまうので困りものです。

憲法が完了した後は行政法に。
地方自治法の権能まで終わりました。
問題数でいえば2問しか消化できませんでしたが§2を要約して書き出すことでまとめることができたのでよかったと思っています。
次は地方公共団体の機関に入りますが、何と過去10年で10問出題されているではありませんか!
確実にGETしたいところです。

予定では民法1hがあったのですが、少し疲労感があるので先送りすることにしました。

「憲法が完了」と言いましたが、完了判断の観点は以下のとおりです。
・問題を解答する。
・関連条文を全て読む
・関連判例を全て読む
・再度問題を解く。
この学習が完了したというところです。
忘却や誤りの補正についてはこれから継続しなければいけません。

現在までに完了しているのは
・憲法
・民法総則
・民法物権
・行政法総論
・行政手続法
・行政不服審査法
・行政事件訴訟法
・国家賠償法
です。
岡野ゼミでは行政法総論と行政手続法を合わせて300問程解答したところ正解率80%以上なので、今の学習方法は自分に合っていると思っています。
今月あと1回休みを利用して民法を仕上げたいところです。
明日は行政法+民法+憲法を学習する予定です。
行政法は地方自治法.地方公共団体の機関。
民法は債権各論.契約各論。
憲法は過去問全般。
といったところです。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :憲法、行政法
本日学習時間  :  10h
累計学習時間  : 119h(平成26年度)
--------------------------------------------------

平成26年度行政書士試験まであと271日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2014-02-12 00:23 | 行政書士試験


<< 2/12 最近 >>