モチベーションは落ちていないけど

モチベーションは落ちていないけど思うように学習時間を捻出できていません。

金曜日は遠方から友人が突然来福したため飲み会に。
土曜日は朝から営業で、途中自社スタッフの作業場所に顔を出したところ応援要請が。
簡単に考えて安請け合いしてしまったけど、なかなかうまくいかず帰宅が24時過ぎに。

今日はじっくりと学習ができました。
行政法総論と行政手続法の再確認。
憲法は人権までの再確認。
民法は物権変動まで。
ウォーク問でいう物権変動であって、物権総則+占有権となります。
範囲が漠然と広いと思ったら意外にも同じような部分が集中して出題されていますね。
まずお約束の§177。第三者の意義については記述問題でも出題されているところです。
しっかり押さえたいところです。
また、時効や無権代理も絡むことがあるので、民法総則が曖昧だとなかなか進み辛い部分かもしれません。
§178については過去問でも1問出題されていますね。
動産における対抗要件が記述式で出題されたら面白いですね。
当事者もしくはその包括承継人以外の者であって、引き渡しの欠缺を主張する正当の利益を有するもの。
となります。過去に出題された§177の意義と一部の文言しか違わないため簡単ですね。
具体的には「登記」を「引き渡し」に変えるだけです。
まぁ出ないか。ハイ。

商法は新しいテキストの構成確認の観点で流し読みしました。
これは少し辛いものでしたね。
不思議と頭に入ってこない。
これって苦手っていうことなのでしょうか?
単に学習時間が不足しているだけです。
概要は去年にぼんやりでも掴んでいるので、これも過去問中心で学習を進めていくことにしました。

試験までの残日数を手帳の月ページとデイリーページの2カ所に書いているのですが、正月に書いたデイリーページの貯金がなくなりました。これから2週間分の学習計画の記載に合わせて書きたいと思います。

明日は行政法x2と文章理解をやる予定です。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :行政法・憲法・民法・商法
本日学習時間  :  6h
累計学習時間  : 73h(平成26年度)
--------------------------------------------------

平成26年度行政書士試験まであと293日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2014-01-20 02:02 | 行政書士試験


<< 行政不服審査法§20くらいまで 帰還 >>