憲法人権2節~3節復習

基本書の再チェックと一問一答(過去問)を中心に学習を進めました。

とにかく
ことごとく
ひっかかるorz

元々しっかり定着していない上に期間が経過してるのでこんな結果となります。

これじゃあ民法が思いやられるなぁ。

今日引っかかったのは賠償と補償の違い。

○賠償
第17条(国及び公共団体の賠償責任)
何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。

○補償
第29条(財産権)
3 私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。
第40条(刑事補償) 
何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。

賠償は17条のみと記憶したら、またいつか間違えるんだろうなぁ。
--------------------------------------------------
本日学習内容  :憲法③④復習
本日学習時間  :  3h
累計学習時間  : 88h
--------------------------------------------------

平成25年度行政書士試験まであと216日

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
[PR]
by jabali | 2013-04-09 01:45 | 行政書士試験


<< 憲法96条が参院選の争点になるらしい やってしまった >>