行政法総論/行政立法等①

中4日は酷い。
やる気があるんだか、ないんだか。

今日の小さな目標は行政法総論を一旦読み切ること。

行政法総論のうち
○行政立法
・行政計画
・行政契約
○行政行為
○行政上の強制手段
・行政調査
が対象です。

このあたりは設問で尋ねられている単語と基本書に書かれてある章が一致しなかったりしています。
例えば2008年の問9など。
設問は確かに「行政立法」についてなのですが、内容はどちらかというと「行政組織」だったり。
(命令を発することが「立法」と解釈するのでしょう。。。)
たぶん分類することに無理があるのだろうと割り切って先に進みました。
今日やったところは一覧で○をつけた3つだと思われます。

ここまできて少し進め方間違えたかな?とも感じました。
というのも単語がわからない。
国家行政組織法第12条の一部
「・・・法律若しくは政令を・・・」
法律と政令ってどう違うのよ??
みたいな。
そもそも「行政」ってなに??
みたいな。

ここまできて「初級本」があるのも何となくうなずける感じがしました。
ただ書店で見る限り「初級本」では受からない気がしてならなかったのです。
というのも行政書士試験は間違いなく法律を「攻略」する必要があると感じたからです。
優しく書かれた書籍で理解しても、たぶん近い将来わからなくなります。
最終的には条文の解釈を理解しなければならないわけで、挿絵も図もない本と向き合う「忍耐力」が不可欠だと感じたからです。

でもキチイですね。

しっかりインプットしてから、アウトプットをしていく勉強方法でいくなら
基礎法学>憲法>民法
と進むのが良いと思いました。

誤りは直ちに訂正するのも大事なのですが、根がちゃらんぽらんな俺。
「どうやってもわからんもんはわからんやろ?」
こんな気持ちなので、行政法を進めていこうと思います。

----------------------------
第1ステップ目標:12問/日
本日学習時間  : 6h
累計学習時間  :10h
本日消化問題数 :20問
累計消化問題数 :32問
----------------------------
平成25年度行政書士試験まであと352日。
[PR]
by jabali | 2012-11-23 17:15 | 行政書士試験


<< 行政手続法/総説① 合格ボーダーライン >>